Entry: main  << >>
寝ても覚めても愛車と一緒。どこからでも車を眺められる家
 
直線を多用したシャープなフォルムを、コンクリート打ち放し風の外壁材と黒の窓枠や桟が引き締める。北側道路と広い間口はガレージハウスに最適な条件。高台に位置し、南側の眺望が開けているのも魅力だ。「土地探しから依頼して大正解です」とNさん
★Nさんのお住まい
夫妻
3LDK+S
土地面積:74.29坪
建物面積:45.33坪
☆各写真をクリックすると大きな画面でご覧いただけます

左/車とバイクを収納できるガレージ。中央の窓とドアはリビングにつながり、上部の窓は2階廊下、書斎、寝室とつながっている。赤白のタイル、アルミの天井、黒い壁というスタイリッシュで遊び心のあるデザイン。工具収納やオーディオを備え、機能的で快適に
右/吹抜け上部からも光が降り注ぐ明るいLDK。右手の窓からは、もちろん愛車を眺められる

左/黒で統一したスタイリッシュで落ち着ける書斎。右下の小窓からも愛車が見える
右/2階廊下から愛車を見下ろせる。吹抜けに面した壁はアクリルで光を遮らず開放的に

左/寝転がったままで愛車が眺められるよう低い位置に窓を設けた車好きにはたまらない寝室
右/ダイニングもモノトーンで統一。「キッチンからもガレージが見えるので、夫がこもりきりになっても安心です」と奥様
| tousousekou | 21:06 | - | - | - | - |